食わせん坊日記 hana0224.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

hanaです。趣味は飲酒と繰り上げ返済。


by hana-0224
プロフィールを見る
画像一覧

くら寿司


taroのサッカー遠征から戻り、夫とjiroと合流して、子供達の希望通り「くら寿司」へ。
d0068151_11072973.jpg

私はつまむものがなくて、ブロッコリーと海老のサラダ、茶碗蒸しなど。
d0068151_11073148.jpg

子供達は好きなように食べていて、食べ終わったお皿を入れて、ガチャポンチャレンジして満足そう。
しかし大人達は、おつまみのメニューも少ないし、生ビールはいいけれど、日本酒も甘い冷酒しかないし…早く帰りたい(笑)。
お子様達には一通りご満足頂いたようでしたので、早々にタクシーで帰宅。

この日、taroはサッカーの練習試合だった。
レギュラーではなく、サブチームにいるけれど、サブチームも頻繁に試合がある。
しかもサブチームのコーチは、まだ小学生だから、と全員を平等に試合に出してくださるタイプのコーチなので、taroも含めて子供達は毎回試合に出ることが当たり前になっている。
最近あった練習試合で、taroは練習試合だったのでイマイチ気合の足りないプレーをしていた。
さらにここ最近の彼のサッカーは、だらだらと練習に行ったり、スクールに行ったり、試合に出たり…ただ行く、ただ試合に出ている、という様子。
しかし、今のチームは親の負担も多く、jiroもサッカーを始めたことで、家族がバラバラになって試合や練習に同行している週末が続いている。
そういうサポートがあるからこそ、今このチームでサッカーが出来ているという自覚が全くない。
私はサッカーの技術的な指導はもちろんできないので、そこはコーチにお任せして、何も言わず、サッカーが好きなtaroを応援することに徹していた。
けれど、サッカーが楽しいことは第一だけれど、一つ一つの練習や試合を大切に、真剣に取り組むことの大切さも伝えなきゃいけない時期ではないかと思った。
そういう気持ちで今のチームにいるならば、もっと親の負担の少ないチーム、練習も試合も少ないチームがあるので、そっちに移るという選択肢もあると本人に本気で話をした。
すると、いつもニコニコのtaroの表情が一変して、目に涙をためた。
私も、脅しているわけではなく、本当に最近の様子があまりにもひどかったので、そういう選択肢もあるのだと伝えた。
はっきり言って、同じチームの真剣なメンバーも、そんなチンタラ君も平等に試合に出されたら迷惑である。
とも、本人に伝えた。
すると、昨日の練習試合での生まれ変わったような集中力。
その集中力から、2点得点を決めた。
遠征の移動中も、迷惑かけることなくしっかりやっていたようだし。
いつまで続くか分からないけれど、やはり彼が少しブレている時は、調整が必要かな、と思った週末。

[PR]
トラックバックURL : http://hana0224.exblog.jp/tb/23601381
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ぱせり at 2016-11-07 14:42 x
子供と真剣に向かい合わなければならない時ってありますよね。
hanaさんも今回はそういう時だったんですね。
子育ての大変なところの一つでもありますよね。
でも、親の真剣さって相手が小さい時でも伝わりますよね。
まだまだ大変なことがあるかもしれないけど、どうか頑張って下さい^^


Commented by hana-0224 at 2016-11-07 17:07
ぱせりさん、そうですね、なんとなくで流せない問題だったので、言い方も含めて悩みました。
子育ては何が正解か分かりませんので、本当に難しいですね。
もっと大きいお子さんがいらっしゃる方からすると、まだまだ小さいうちの悩みは可愛いものだと…大きくなったら、どうなってしまうのでしょうか(笑)
by hana-0224 | 2016-11-06 11:04 | お寿司 | Trackback | Comments(2)