食わせん坊日記 hana0224.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

hanaです。趣味は飲酒と繰り上げ返済。


by hana-0224
プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ:キャンプ( 9 )



taroは3泊4日のサッカー合宿。
2日目から我が家も近くで2泊のキャンプをし、合宿の様子を見にいくことにした。
合宿所へ向かう途中、富士浅間神社があったので、吸い寄せられるように寄った。
ピシッとした空気。
d0068151_10580490.jpg

d0068151_10580793.jpg


午前中の練習を見てから、定食屋さんで腹ごしらえ。
jiroはラーメン(最近は1杯をペロリと平らげ、もう少し食べられそう。。。)、私は天ざる、夫はカツ煮。
d0068151_10580925.jpg


お蕎麦のつゆと、カツ煮が甘すぎて、jiroのラーメンが一番美味しかったね、という結果に。

既に1日目からキャンプをしているサッカー仲間のファミリーと合流。
夜の合宿のお楽しみ会を見にいく前に、ちゃんとOさんがポトフを仕込んでいた。
d0068151_10581163.jpg


帰ってから、皆で頂きました。
塩豚が柔らかくておいしい。
d0068151_10581233.jpg

スミマセン、来年は頑張ります。
[PR]
by hana-0224 | 2016-08-14 10:55 | キャンプ | Trackback | Comments(0)

ひさしぶりのキャンプ


今年初のキャンプは、長野のいなかの風へ。
名前のとおり、風強かったけれど、お天気に恵まれて気持ちよく過ごせた。
d0068151_09333564.jpg


焚火にハマって、1人で黙々と燃やしていた。癒されます。
d0068151_09333647.jpg

[PR]
by hana-0224 | 2016-04-29 09:32 | キャンプ | Trackback | Comments(0)

BBQ&ログハウス泊


子供達がサッカーの合宿の為、親たちも顔を出すために近くの湖のログハウスに泊まった。
保育園もサッカーチームも同じHクンファミリー(パパ、ママ、弟クン)と我が家で。
今回は、テントサイトの予約が取れなかったので、ログハウスに泊まることにした。
しかし、子供のサッカーも見に行くし、いろいろと忙しいのでテントよりも結果的にログハウスが楽で良かった。

着いて、湖のほとりにあるお蕎麦屋さんでランチ。
翌日の夜、ママ達は飲んで、旦那にドライバーになってもらう約束の為、お昼のお蕎麦屋さんではパパがビールで乾杯。
d0068151_12291458.jpg

d0068151_12291832.jpg

パパ達、めずらしくママが優しく「飲んで飲んで」(これには密約があるのだが)と言うものだから、飲む飲む。
(ログハウスに着いて、少し飲んだら、昼寝しちゃったけどね)

いろいろと買い出しをして、乾杯!
この3リットルのビールを発見して「懐かしいよね!昔、親が飲んでた~!」と2つ購入。
d0068151_12292153.jpg

大自然のビールは美味い。
d0068151_12292312.jpg

お魚屋さんで、お刺身を盛り合わせにしてもらったり
d0068151_12292574.jpg

帆立や海老を焼いたり、もちろんお肉も焼いたり
d0068151_12292795.jpg

ご飯も上手に炊けた。
d0068151_12292928.jpg

日も暮れてきて、、、
d0068151_12293157.jpg

湖畔で花火をしたり。
d0068151_12293272.jpg

お兄ちゃん達がいないので、次男たちはパパママを独占し、珍しい2日間。

大人たちは夜遅くまで、飲みながら怖い話、面白い話に花が咲いた。
楽しかった~!

[PR]
by hana-0224 | 2015-08-13 12:26 | キャンプ | Trackback | Comments(0)

キャンプ


会社のYちゃん一家と我が家でキャンプ!
夕飯はYちゃん特製のワンタンスープやBBQなど。
d0068151_2236446.jpg

寒かったので焚き火が暖かい。
d0068151_22362638.jpg

朝ご飯は炭火でパンを焼いたり。
d0068151_22364530.jpg

炭で焼いたトーストは、格別に美味しい。
[PR]
by hana-0224 | 2013-10-13 18:25 | キャンプ | Trackback | Comments(0)

助産院BBQ


jiroの助産院仲間3家族とBBQ
d0068151_8141481.jpg

もう1家族はご不幸があって参加できなかったけれど、喪服姿でビールサーバー届けてくれた。
ありがとう〜!
d0068151_8145837.jpg

今度はキャンプをする予定。
[PR]
by hana-0224 | 2013-09-08 08:12 | キャンプ | Trackback | Comments(0)

キャンプ


13日から2泊3日で、妹一家、父、我が家で富士山近くの天子の森キャンプ場にてキャンプ。
初日は、少し雨が降った。
2日目からようやく富士山が見え始めた。
d0068151_229855.jpg

タコ焼いて食べたり〜
d0068151_2291882.jpg

適当にサラダとか〜
d0068151_2292422.jpg

たき火して
d0068151_2295276.jpg

富士宮やきそばとか〜
d0068151_22102033.jpg

綺麗な夕暮れで飲む酒はうまい
d0068151_22102987.jpg

最終日の朝、ようやく見えた青い空と富士山!
d0068151_22104266.jpg

[PR]
by hana-0224 | 2013-07-13 22:08 | キャンプ | Trackback | Comments(0)

丹沢のバンガロー


両親、妹一家、我が家(夫は仕事で不参加)で、高原キャンプを予定していたけれど、天気がくずれそうだったので急遽丹沢のバンガローを予約した。

お盆休み真っ最中にも関わらず予約できた喜びで、全く考えもしなかったけど、忘れてた、丹沢って標高低いよね。
暑い、とにかく暑い。
川にしかいられないくらい暑い。
d0068151_1725258.jpg


いろいろ作って、食べたり、飲んだり、花火したり。
d0068151_17261170.jpg

d0068151_17263258.jpg

d0068151_17265988.jpg


しかし、こんなに暑いのに、jiroは2日目に熱出すし。。。氷もなくて、大変だった。

教訓:真夏のキャンプは標高を確認しよう
[PR]
by hana-0224 | 2012-08-11 17:19 | キャンプ | Trackback | Comments(0)

西湖で朝ごはん


2/3、4は私が再度具合が悪くなったので、家でゆっくりしていた。
日曜日、どこかへ行きましょうか。
じゃぁ西湖で朝ごはん食べるか!と急遽前日に決定した。
メニューは、ホットサンドとクリームシチュー。私はjiroにつきっきりだったので、全て夫が作ってくれた。
d0068151_2382257.jpg

スプーンは、買ったばかりの、先がフォークになっているsnowpeakのもの。やっぱり、いいねぇ。
朝ごはんを食べ始めたのは、11時前くらい。雪をかぶった、綺麗な富士山を見ながら、いただきます。
富士山は、お昼すぎには姿を隠してしまった。
それにしても、寒い。-3℃は、寒すぎる。
jiroがちょうど寝たので、車の中に温かくして寝かせておいて、急いで食べた。
やっぱり、風避けにタープ張らなきゃだめだね。あと、手袋必須だね、と反省する。
ノンアルビールも、凍った湖で冷やしておいたが、全く飲みたいとも思わない。
d0068151_2385615.jpg

西湖にある日帰り温泉で温まって帰る。

帰りは、調布インターで降り、国領のラーメン屋「熊王」へ。
ここ、10年前くらいだろうか、ハマってしまい、頻繁に通ったお店である。
なんと、息子二人を連れてくるとは。このカウンターで次男を背負って食べることになるとは。。。感慨深いです。
醤油ラーメンと、
d0068151_2394895.jpg

味噌ラーメン
d0068151_23101165.jpg

いやぁ、味はほとんど変わってないね。
10年前、ものすごく美味しいと思ってたんだよなー。今は、ちょっとまた違った印象だ。
思い出のお店が、そのまま残っていてくれるのはとても嬉しい。
[PR]
by hana-0224 | 2012-02-05 23:07 | キャンプ | Trackback | Comments(2)

道志の森キャンプ場


3連休2日目から、我が家、両親、妹一家でキャンプへ行った。テント3つ、リビング1つ、タープ1つ、車3台の大所帯。いつものキャンプ場が貸切だったため、急遽道志の森キャンプ場に変更した。以前から気になっていたココ、とても良いキャンプ場であった。

ダッチオーブンでは、
d0068151_23321729.jpg

ピザを焼いた
d0068151_23321726.jpg


直火OKだったので焚火台は活躍しなかったが、フリーサイトだし、もちろんオートキャンプ場だし、何しろ川も森もあって、起伏に富んでいて、面白い。日帰りキャンプもできるので、来年の夏にでもまた利用してみよう。

子供のお世話や、料理や、準備や、片付けで、食べた物の写真を撮ったのはこのピザのみ。。。

帰りは紅椿の湯という温泉に入ってきた。日帰りで3時間1000円と強気な値段設定だったが、お湯も設備もとても良い。1000円は納得のお値段。お湯はかなり強めだった。やっぱり、湯あたりで倒れている女性がいた。湯あがりに家族で牛乳をプハーっ!と一気飲み。しかも牛乳瓶の蓋は紙製で、元祖のヤツである。最近プラスチックのが多いよね。やっぱり蓋は紙だな~。
[PR]
by hana-0224 | 2011-10-09 23:32 | キャンプ | Trackback | Comments(0)