食わせん坊日記 hana0224.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

hanaです。趣味は飲酒と繰り上げ返済。


by hana-0224
プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ:FOOD( 977 )


パスタランチ


赤坂4丁目のいつものイタリアンへ、友人M子が赤坂で仕事があるというので一緒にランチ。
d0068151_12523863.jpg

トマトソースとクリームソースのパスタをシェアする。
d0068151_12524414.jpg

d0068151_1253460.jpg

今回は少し塩分控えめでお願いしたけれど、それでもまだ塩がききすぎている。
美味しいんだけどな〜。
[PR]
by hana-0224 | 2013-10-11 12:52 | FOOD | Trackback | Comments(0)

調理実習


月曜日から土曜日まで午前は共通科目の授業、午後は学部必修の調理実習をとった。
月曜日は和食
d0068151_8433176.jpg

火曜日も和食
d0068151_8441857.jpg

水曜日は中華
d0068151_84435100.jpg

木曜日は洋食
d0068151_8451141.jpg

金曜日はカレー
d0068151_845295.jpg

土曜日はテスト(泣)
単なる調理ではなく、紫キャベツが酸で赤くなるのはアントシアニン、エビの赤はアスタキサンチン、、、と化学的な原理を勉強しながらの調理である。
大変おもしろいんだけれど、必死。。。

5日間で25品くらい作ったかな?
水曜日くらいから若干うんざりし始めた(笑)。
終わってから帰って夕飯作るのが苦痛に。。。
前菜からデザートまで1班6人でだいたい1時間半から2時間で仕上げなければいけない(米の浸漬などは除いて)。
チームワークが要求されるし、班員との絆も深まった。
またいい仲間ができた。
[PR]
by hana-0224 | 2013-08-12 08:42 | FOOD | Trackback | Comments(2)

タイレストラン


お昼、先輩とタイレストランでランチ、レッドカレー。タケノコ多すぎ。
d0068151_12461628.jpg


夜、お魚が美味しい居酒屋にて、生ガキ(私は食べられない)
d0068151_12463238.jpg

お刺身盛り合わせ
d0068151_1246888.jpg

あんこうの唐揚げ
d0068151_1247136.jpg

ブリかま
d0068151_12463950.jpg


二次会で、またタイレストランへ行った。
d0068151_1247088.jpg

同じ定員さんに「あ、どうも〜」と言われてしまった。
[PR]
by hana-0224 | 2012-11-21 12:47 | FOOD | Trackback | Comments(0)

タイ料理ランチ


気を取り直して、いつものタイ料理やさんでランチ。
辛~いのが食べたかったので、豚だったけど、辛い炒めもののランチセットにする。
d0068151_8291194.jpg

d0068151_8295451.jpg

やっぱり美味しいね!ここのお店は。
[PR]
by hana-0224 | 2012-08-31 08:26 | FOOD | Trackback | Comments(0)

五目煮


賞味期限が切れそうだったので焼きそばを作ってしまい、あとは冷蔵庫と相談して五目煮を作った。taroには具を取り分けておいて、焼きうどんにしたけれど、ほとんど残された。
d0068151_21472165.jpg
d0068151_21473372.jpg

他にも、大根、長芋、おくら、トマトを使って何か作りたかったけど、jiroが暴れだしたので中止となる。
恐ろしく茶色い食卓で、ブログに載せるのも辛いが、これが現実である(笑)。いつか、いい思い出になるかしら。

jiroの離乳食が進まないので、taroは今頃何を食べていたかとブログを読みかえす。しかし、アトピーが始まって全盛期を迎えているころで、離乳食どころの話ではない様子。私、ものすごく病んでる~。あの頃は辛かったなぁ。毎日、そのことばかり考えて暮らしていたな。それに比べて今は、育児をしながら勉強することができている。以前より、少しは余裕があるんだろうか。子供は2人に増えているのに、不思議なもんだ。

jiroも多少ほっぺの下の方が赤くなることがあるけれど、それ以外は全くお肌つるつるである。taroみたいに、顔真っ赤っか、ほっぺグチュグチュになんてならない。おそらくアレルギー体質なので(咳の仕方をみても)、皮膚科と相談して私は卵を食べていない。しかし、同じ兄弟で、ほとんど同じ顔してて、taroがあれほどひどい湿疹が出ていたのは、猫だったのではないか、と最近私は思っている。猫飼いたい病にかかっている夫は「そうかな~?」ってトボケてるけど、内心そう思っているに違いない。あの時からの違いは、猫だけなのだ。でも、猫は長女で、後から生まれた子供たちのほうが新参者だから仕方ないのだけれど。またいつか猫と暮らしたいけれど、子供が巣立ってからになるのかなぁ。。。

昨晩は11時半ころ泣いて、12時半ころにまた泣いて、勉強を中断して寝たけど。taroのころの日記でも、このころは何度も夜起こされていたみたい。

プールに行けていないので、肩と腰が痛くなってきた。
[PR]
by hana-0224 | 2011-11-30 21:45 | FOOD | Trackback | Comments(2)

叔母が実家に泊まりに来ていたので、私もtaro&jiroを連れお泊まりに行く。
母も知っている叔母の同級生も来ていて、私達が着いた頃には賑やかな宴会は始まっていた。
叔母と同級生が切ってくれたお刺身盛り合わせなど。
d0068151_0125442.jpg


朝、叔母が朝ごはんを作ってくれた。納豆に、しらす、玉ねぎ、おくらを入れたのは、血液サラサラになるからいいのよ!と。
d0068151_0125530.jpg

すった玉ねぎ、油、酢、醤油、塩コショウのドレッシングでサラダ。これも血液サラサラ効果があるとか。とっても美味しい。
d0068151_0125561.jpg

叔母は71歳。毎日ジムに通ってエアロビ、マシーンやらをやって、お洋服、お化粧も手を抜かない。血液サラサラという本を片っ端から買っているらしい(笑)。いつ会っても生き生きしている。自分が71歳の時に、こんなにも元気でいられるのだろうか。見習わないといけないね。
[PR]
by hana-0224 | 2011-11-28 00:12 | FOOD | Trackback | Comments(0)

鯖の味噌漬け焼き


ピアノ教室から帰って、急いで作った晩御飯。
鯖の味噌漬け焼き(生協の)、野菜の蒸し焼き(キャベツとニンジン)、無理やり水菜も入れたワカメスープ(写真のは大人用でラー湯入り)
d0068151_22501962.jpg

d0068151_22532080.jpg

taroのご飯と同じものを大人も食べた。その方が、栄養バランスが良かったりする。そして何より楽チン。
味噌漬け焼きは美味しいけれど、焦がさず焼くのが大変だ。

おーっと、2曲ハナマルの予定が、1曲だった!くやしい~。

11/26はグリーンカレーを食べた。taroは、おにぎりと、蒸し鶏と野菜の和えたの。
[PR]
by hana-0224 | 2011-11-25 22:46 | FOOD | Trackback | Comments(0)

私の納豆チャーハンは夫のと違って、アレもコレもと、毎回違う野菜が入っているのでtaroウケが良くない。
d0068151_22272417.jpg

お代わりして、3杯食べてたけど。
[PR]
by hana-0224 | 2011-11-21 22:25 | FOOD | Trackback | Comments(0)

大根餅


初めて大根餅を作った。というか、大根餅に、残り野菜を大量に入れ込んだら、チヂミみたいになった。
d0068151_2224111.jpg

今度は、桜エビとネギで作ろう。

夫が仕事から帰ってくるのを待って、妹と国際プールへ行った。1.5km泳ぐ。
[PR]
by hana-0224 | 2011-11-20 22:21 | FOOD | Trackback | Comments(0)

八宝菜


今年は白菜が大きくて安いというニュースをみて、八宝菜が食べたくなったので作る。
d0068151_23145838.jpg

味は八宝菜なんだけど、なんかワクワクしないよね。やっぱり、海老とウズラの卵がないといけないね。あと、キクラゲと、彩りにピーマン。ヤングコーンもいいね。これじゃあ、三宝菜くらいだ。今度は、ちゃんと買いに行ってから作ろう。

あとは、ご飯と、蕪と小松菜のお味噌汁。taroは野菜だらけで、若干ウンザリ気味であったが、しっかり全部食べた。

taro、ついに初めてピアノの本を1冊終えられそう。最後の1曲が、4歳児には少々手ごわい。今月中には、ハナマルもらおうね。やはり、ピアノは親が毎日一緒に練習してあげなくてはいけないね。私も伴奏を結構楽しんでいる。

jiroはグズっていても、ピアノの練習を始めると静かになってくれる。ピアノ、好きなのかな。けれど、ごめんよ、taroは3才から始めたけど、君は4才の予定です。
[PR]
by hana-0224 | 2011-11-18 23:13 | FOOD | Trackback | Comments(0)