食わせん坊日記 hana0224.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

hanaです。趣味は飲酒と繰り上げ返済。


by hana-0224
プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ:TRAVEL( 53 )


動物園


あまりに家族でのお出かけが少なかったので、この日はjiroにサッカーをお休みしてもらって、子供達のご希望である動物園へ。
ライオンがいないからヤダ、と言われていたけれど、夫が午前中仕事だったこと、私が翌日から出張にも関わらずパッキングしていないこと(さっさと終わらせましょう)も考慮して、あまり遠すぎないけれど行ったことのない金沢動物園へ。
着いた時は午後2時半頃、普通に回っても閉園時間までは十分だった。
d0068151_23361394.jpg


ズーラシアと違って、こちらはオカピがだいぶ身近。。。
d0068151_23362017.jpg


カンガルーが本気で喧嘩していて、すごい迫力だった。
d0068151_23362672.jpg


こちらのゾウさん、ちょうどお勤めが終わって、お部屋へ帰ってきたところだった。
足の裏を綺麗にしてもらって、お部屋に入って、お部屋用の足の鎖をつけられてからお食事。
足の鎖をつけられるときも、慣れているように柵の間から足を出していた。
d0068151_23363095.jpg


ふれあい広場のヤギ
d0068151_23363412.jpg


やっぱり、私は動物園は苦手だ。
同じところをウロウロしている動物、寒冷地に生息しているからと6畳の冷房の部屋にポツンと置かれた動物。
珍しい動物を飼育すること、子供達にいろいろな動物をみせてあげること、動物園の必要性もあるのかもしれないけれど。
そういうことも含めて、子供に動物園とうものをを理解してほしい、と思うのは難しいのかな。

動物園の外には、ながーい滑り台。子供達ハマる。
d0068151_23363934.jpg



晩ごはんは、簡単にお肉で。
taroは「俺が言ってるのはこのお肉!」と言う。
はい、A4ランクの切れ端ですね。これ、美味しいんです。けどね、いつも食べられる訳ではないのですよ。
買っていてなかなか食べなかったサニーレタス、野菜室の野菜たちでミネストローネ(jiroに気づかれないように超細かいしめじ、ある程度細かい玉ねぎ、カブ、残っているからと人参1.5本は入れすぎ、カットトマト、ハム(ベーコンやソーセージはなかった)、ニンニク1かけ(ミネストローネには合わないと確信、入れなくてよかった)、オリーブオイル、塩、コショー、ベイリーフ、コンソメ、粉チーズ)。
出張前に野菜たちをスープにできたので、そこそこ満足。
大丈夫かな?と思っていた、浅漬けになるはずだったのにミネストローネに入れてみたカブは、意外と違和感なく食べられた。
d0068151_23364371.jpg


出張前にお刺身買ってみたけれど、それほど美味しくなかったなー、なんででしょう。
d0068151_23364749.jpg

[PR]
by hana-0224 | 2016-06-11 23:34 | TRAVEL | Trackback | Comments(0)

芦ノ牧温泉大川荘


お盆休みに帰れなかったので、3連休は夫の実家の郡山へ行った。
初日は芦ノ牧温泉の大川荘に一泊する。
SAなどに寄っていたら、日が暮れてしまいそうになる。
綺麗な山の夕暮れ。
d0068151_12592818.jpg

エントランスホールは広々しているが、jiroが乗り出してヒヤヒヤする。
d0068151_1259463.jpg

お部屋は広くて眺めも良い
d0068151_130664.jpg

d0068151_1301978.jpg

お風呂に入って、ラウンジでエクストラコールドを飲む嫁。
d0068151_1302966.jpg

夕飯は苦手なビュッフェ。
しかし義母は「好きなものが食べられるからビュッフェがいいね」と。
だからビュッフェにしてもらった、と。
えええ~!!!
私が苦手なのを知っている夫は無言で食べ続けていた。
d0068151_1304762.jpg

また温泉に入って、アロマのマッサージ。
d0068151_131091.jpg

でもやっぱり、友人Nちゃんのマッサージがイチバン好き。
「いつも言うけど、だったら最初からNちゃんのところに行けばいいのに」と夫。
確かに。。。
[PR]
by hana-0224 | 2013-09-14 12:59 | TRAVEL | Trackback | Comments(0)

ディズニーランド


一時は全滅した我が家であったが、なんとか復活して予定通りディズニーランドへ。
子供達は、アトラクションやパレードを楽しんでいたようで良かった。
d0068151_12574046.jpg

taroはスペースマウンテンで泣いた。
d0068151_1259453.jpg

クリスマスツリーも綺麗だった。
[PR]
by hana-0224 | 2012-12-07 12:57 | TRAVEL | Trackback | Comments(0)

堂ヶ島2日目


朝食も、、、な感じだけれども、jiroで大変なので、味わうどころではなく、全く気にならない。
席で焼いて食べさせてくれた鯵の干物が美味しかった。
d0068151_8292469.jpg

taroと夫はプールへ、私とjiroは温泉へ。
海に面した露天風呂は、海岸から丸見えなので、jiroだけ入れた。

日中はトンボロ現象というので、三四郎島まで歩いて行ける。
d0068151_831863.jpg

来年は、別のホテルで、2泊3日でもいいね。

チェックアウトして、お土産の干物を買って、富士の「さわやか」へ。
子供たちは、お腹が空いて車内で騒ぎだしている中、夫の好物目当てに、遠回りしてまでお店を目指す。夫のこの執念は、少しは他の物へも分配してもいいのでは、と思う(特に家の掃除とか!)。
ビーフ100%の、中がまだレアなハンバーグを、
d0068151_12512559.jpg

ギューッてしてもらって、
d0068151_12514452.jpg

ソースをかけて、
d0068151_1252423.jpg

いただきまーす!
楽しい旅の美味しい締めくくりとなった。
この日は珍しくランチタイムに行ったので、お会計が安くてビックリした。

初めての西伊豆、東伊豆とはまた違った雰囲気。是非また行きたいね。
[PR]
by hana-0224 | 2012-08-02 08:25 | TRAVEL | Trackback | Comments(0)

夫と私の夏休みが大幅にズレたため、有給取って1泊2日で堂ヶ島温泉ホテルへ。
お昼ご飯は、堂ヶ島手前の、安良里漁港のよこ田にて。
私はサッパリしたものが食べたかったので、選択肢がなく海鮮丼に。
d0068151_1242589.jpg

夫は、ミックスフライ。イカがものすごく柔らかくて美味しかったみたい。
d0068151_12434646.jpg

taroのラーメンが、意外に、と言ったら失礼だけれど、かなり美味しかった。
d0068151_12441239.jpg


お部屋からの景色は、なかなか。
d0068151_12451214.jpg

ホテルのプールから、海へそのまま出ることができる。
d0068151_12444128.jpg

海に入った後はプールで遊ぶ。

夕飯は、jiroがぐちゃぐちゃにするので味わうどころではなかったが、思ったより良かった。
d0068151_1245356.jpg

その後、みんなで部屋で遊んで、男性陣はカップラーメンまで食べて、寝た。

ここは、自家源泉のかけ流し温泉がとても良い。
少しヌルっとしたお湯は、お肌がツルツルになる。
[PR]
by hana-0224 | 2012-08-01 12:41 | TRAVEL | Trackback | Comments(0)

修善寺


3連休初日の出発なので、4時に起きる。
d0068151_1035541.jpg

早起きすると、とても綺麗な空が見られる。

朝ごはんは海老名SAの吉野家でカレー。
d0068151_1035525.jpg

味が濃かったので、ルウは少し残す。

お昼ご飯は修善寺駅近くの台湾料理屋さんで、定食を頼んだ。
海老チリ定食を頼んだら、普通の大きさのラーメンも付いてきた。これで700円とは!しかし味は。。。

チェックインまで時間があるので、浄連の滝へ行ったり、
d0068151_1035527.jpg

修善寺へ行った。
d0068151_1035521.jpg

修善寺のお清めの水は、水ではなく、温かい温泉だった。気持ちいい。

急きょ取った宿だったけれど、お部屋からの景色が良かった。
d0068151_1035565.jpg

d0068151_103555.jpg

しかし温泉は塩素の臭いが気になってイマイチ。。。最近は温泉運がないっ!

翌日は、チェックアウトをしてすぐに地元に戻り、来々亭でラーメン(ネギ多め)を食べた。
d0068151_1035593.jpg

[PR]
by hana-0224 | 2011-09-23 10:35 | TRAVEL | Trackback | Comments(0)

多摩動物園


台風の翌朝、バルコニーからの空が綺麗。
d0068151_10321579.jpg


夫が多摩動物園の入場券を頂いてきたので、行ってきた。
私とtaroだけ、早速ライオンバスに乗る。ネコ科の動物は、やっぱりかわいい~。安全ならば、ぜひ飼いたい。
d0068151_10321563.jpg

温度や湿度が大事なんだろうが、コアラのいる環境の味気なさが可哀想。
d0068151_10321565.jpg

taroはオランウータンが気にいって「ねぇ、ウータン!」と話しかけていた。名前がウータンじゃないから。
d0068151_10321559.jpg

サイも気にいっていた。頑丈な檻だけれど、あまりの大きさと角に、突進されたら大丈夫かと不安になるほど。
d0068151_1032154.jpg

お弁当を作っていったのに、から揚げとポテトを買う夫にイラッとしたが、食べると温かくて意外と美味しい。
d0068151_10321543.jpg

ここでは昼食中にハトではなくクジャクが寄ってくるみたい。
d0068151_10321525.jpg

普通にポテトを食べたりして、ハト化していた。

夜は、私の会社の近くのお祭りにtaroだけ連れて行った。
興奮したみたいで、少し夜泣きして、大変だった。
[PR]
by hana-0224 | 2011-09-22 10:32 | TRAVEL | Trackback | Comments(0)

清流と温泉の旅-箱根編


昨日の丹沢、残念なことに温泉がイマイチだったので、この日は温泉をじっくり選んで箱根へ。
相当山奥にある畑宿清流公園へ行くも、昨日の丹沢に比べると清流度はやや下がり、人工的な感じも否めないが、箱根にしてはいい方かしら。
d0068151_1104715.jpg

d0068151_1104781.jpg

お風呂は熱い!外も暑いし、逃げ場がなかった。もう少し白濁した、ヌルヌル温泉がよかったな。
jiroは温泉デビュー。ちょうどこの日が生後4カ月。
[PR]
by hana-0224 | 2011-09-20 11:00 | TRAVEL | Trackback | Comments(0)

清流と温泉の旅-丹沢編


3連休は両親&妹一家とキャンプに行くはずが、妹が体調を崩し、天気予報では2日目に雨が降りそうだったので中止に(結果、3日間とも快晴だったのだが・涙)。
テーマを「清流と温泉」にし、初日は丹沢へ行った。
丹沢、いいね!水が透き通っている。
d0068151_10593985.jpg

d0068151_10593951.jpg

d0068151_10593984.jpg

朝、5時に家を出て、朝の丹沢を散歩し、オープンと同時にお風呂に入って、12時には丹沢を後にした。
[PR]
by hana-0224 | 2011-09-18 10:59 | TRAVEL | Trackback | Comments(2)

初めての軽井沢


軽井沢に到着した当日は、お昼を大幅に過ぎていた。お腹が空きすぎて慌ててsubwayで食べた(パンがパサパサであまり美味しくない)。
夜も子供たちを寝かせてから部屋で少しつまんだだけで、ロクなものを食べていない。まわりのお店は、小さい子供を連れていけるような雰囲気のところが少ないので断念。その上そこらじゅうで渋滞しているので安易に車を出すのは大変危険である。

翌日の朝食はバイキング。全体的にいまいち。やはり、いまのところ朝食のバイキングはプリンスホテルがいいね。
d0068151_16434381.jpg

早めにチェックアウトして旧軽銀座を歩くが、30分もいなかった。
アウトレットにも行くが、BURTONでtaroのウエア等だけ買って早めに退散。
それにしても軽井沢は、どこへいっても大渋滞である。
お昼前にアウトレットを出たら、アウトレットに向かう車の長蛇の列に驚いた。
メインの国道2本が線路を挟んでいるというのは、いかがなものか。

どうやら、我が家には軽井沢はオシャレすぎたようだ。
私が「<ラーメン・カレー・そば>みたいな看板のお店に行きたい」と言っていると、まさにその通りのお店を発見!
天ぷらそば(私)
d0068151_16434396.jpg

焼肉定食(夫)
d0068151_16434324.jpg

ラーメン大盛(taro)
d0068151_16434348.jpg

麦茶を飲み、甲子園を観ながら、そばをすする。あ~幸せ。
庶民的な店の雰囲気にホッとする。

避暑といえば軽井沢でしょ!と私の独断で決まった夏の旅。
トホホな旅だったけれど、まぁいい思い出ということで。
軽井沢のスキー場は人工雪なので、再訪は、、、ないな。
[PR]
by hana-0224 | 2011-08-18 16:43 | TRAVEL | Trackback | Comments(0)