食わせん坊日記 hana0224.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

hanaです。趣味は飲酒と繰り上げ返済。


by hana-0224
プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ:お寿司( 17 )


久しぶりのばらちらし


お昼は、久しぶりにいつもの赤坂のお寿司屋さんでばらちらし。
d0068151_08570341.jpg
雨だったので自転車を置いてjiroと歩いて帰ってきたら、へとへと。
お弁当にしちゃおうか…と何度も頭をよぎる。
けれど、ご飯はあるし…冷凍しておいたお肉を焼くだけにした。
ナチュラルビーフの肩ロース極薄切りを玉ねぎニンニク、酒、塩コショー、醤油で炒めた。
作り置きのマッシュポテト、ミニトマト、キュウリを添える。
お味噌汁は、昆布と出汁パックを入れて、具はネギ、豆腐、ワカメ。
30分もかからないで出来たよ~。
d0068151_08570453.jpg
すると子供達、肉が固いと…バター醤油味がいいと。
キッチンばさみで肉を細かくして、もう一度バターを加えて炒める。
我が家の、特にtaroは牛肉があまり好きではない気がする。

宮崎の南郷で買って送ったマンゴー!南郷のマンゴー!!
すっごい大きなサイズで1700円でした。安いのか、高いのか?
一応宮崎に行ったので買ってみた。
ものすごくジューシーです。種の周りって食べづらいよね。
d0068151_08575775.jpg
前の日、午後半休を取って、taroとjiroを連れて辻堂のNちゃんちに遊びに行った。
辻堂海浜プールへ行って、子供達を遊ばせた訳だけれど、夫がいないので一緒になって入って、特にjiroはまだ危ないので、見ていなければいけなくて。
プールだし、人込みだし、暑いし…すっかり疲れ果て。
しかも夫がいないので、いつもは後部座席でグースカ寝ているけれど、運転して帰ってきた。
その翌日の出社だったので、はー、疲れた!
けれど、子供達は習い事が多くなってきて、この日しか会えなかったので、母さん頑張ったよー。
頑張ったかいあって、子供達はとーーーっても楽しかったって。よかったよかった。
私もNちゃんに会えて楽しかった。

[PR]
by hana-0224 | 2017-08-01 08:55 | お寿司 | Trackback | Comments(0)

子供って、なんで回転寿司好きなんだろう…。
夏休み、毎日家でお昼も何なので、ご希望通りくら寿司へ。
d0068151_17230559.jpg
最近冷やし中華好きなtaroが頼んだ新メニューの冷やし中華。
すごく麺が太い。
d0068151_17230657.jpg
私は小さいのをいくつかつまむ。
d0068151_17230810.jpg
夜は何を食べたか覚えてない…

[PR]
by hana-0224 | 2017-07-28 17:19 | お寿司 | Trackback | Comments(0)

炙りブリ寿司


今日は絶対代休!と決め込んでいるところに、良いタイミングで妹からお誘いが。
妹と、テイクアウトしたインドカレーでランチ。
焼きたてナン目当てで電話予約してから行ったのに、冷めている…ムキーッ‼
d0068151_11294881.jpg
午前中は掃除、洗濯、特にキッチンと玄関を掃除してスッキリした。
週末は夫も子供達もいて、サッカーもあるし、出かけたりするので、なかなか集中して掃除ができない。
家がピカピカになって気持ちが良い。

晩ごはんは写真がボケている…。
天然ブリの柵を買って、お刺身よりもお寿司にしたほうが食べるかなとお寿司にする。
どうせだったら少し炙ったほうが美味しいかな、と炙ってみる。なかなか好評でした。
”炙りブリ”なんてダジャレ、なんとなくの流れで結果ブリを炙ることになったのでした(笑)。
他には、冷凍しておいた牛モツ煮に里芋とこんにゃくを追加したもの、小松菜とエノキと厚揚げのピリ辛和え、サラダ。
d0068151_11294965.jpg
残ったedible flowerは可哀そうで捨てられなくて、何故かお水を張ったお皿に活けている(笑)。
でも、誰も食べようとはしない。

[PR]
by hana-0224 | 2017-04-24 11:31 | お寿司 | Trackback | Comments(0)

おうちお寿司


お寿司の型を買ったので、おうちお寿司(他には具沢山のお味噌汁のみ!)。
子供達にお寿司を作らせてみた。
炙りチーズサーモンは私が作った。
d0068151_14011234.jpg
子供達にネタを乗せさせたら、かなりビミョー…
私の切り方もビミョーだけれど、ネタが無秩序に置かれているのが気になる。
う~、口を出したい!手直ししたい!という気持ちを押さえて、子供達だけにやらせた。
d0068151_14011471.jpg
「おいしい!おいしい!」とあっという間に全て消え(最初に25貫)、追加で10貫。
結構ギュウギュウと詰めた大きめのシャリだったので、2.5合分のご飯を兄弟で食べてしまった…。
叔母から届いたばかりの30キロのお米、そろそろ底が見えてきたよ!!!

[PR]
by hana-0224 | 2017-04-03 14:03 | お寿司 | Trackback | Comments(0)

終日、研修のため事務所へ。
赤坂のいつものお寿司屋さんで三色丼。
d0068151_10101586.jpg
研修は、講師より受講するほうがいい(準備がプレッシャーで…)。
終わったころには、喉がイガイガした。
しかし、教えることで自分の復習にもなるので、良い機会ではありました。
皆さんにも喜んでいただけたようで、嬉しいです。

すっかり、へとへとで帰宅。
誰かが「知り合いの働くママは、晩ご飯はいつも麺類ばかり。ラーメン、焼きそば、うどん…ご飯も炊かなくていいから楽なんだってー。」
と言っていた。
疲れ果てた後に寄ったスーパーでお惣菜に手を出しそうな時、ふと思い出した。
焼きそばだったら、野菜も沢山入れられるし、ご飯炊くより早く食べさせてあげられる。
どなたか分かりませんが、お気持ち分かりましたー(毎日はないけれど…)。
d0068151_10101565.jpg
しかし、息子1は「給食食べ過ぎた」と、おかわりせず。
麺好き息子2も大盛1杯食べただけ(十分?)。
残りは夫のおつまみと私の朝ごはんになりました。

[PR]
by hana-0224 | 2017-03-15 10:11 | お寿司 | Trackback | Comments(2)

みぞれが降るかも、、、という予想の寒い日、夫も寝坊してjiroを連れていけないというので、保育園はお休みさせることにした。

お昼はjiroとスシローへ。
なんと今度はjiroがごちそうしてくれるそうです。
ちなみに、普段だと私にスシローをダメ出しされるので、子供たちはここぞとばかりにスシローを選びます。
d0068151_14155541.jpg
taroと冬休み最終日にスシローへ行ってゲットした歯ブラシホルダーが、未だに兄弟げんかの火種となっている。
この際もう一つ歯ブラシホルダーをゲットしてしまいたいという気持ちもあったので、いざスシローへ。

お会計の時、1630円だったのだけれど(安っ!)、ちゃんと1650円を出していたjiro(兄はできるか微妙)。
レジの人に「偉いねー!」と言われ、私が「お年玉でごちそうしてくれるみたいです(笑)」と言うと、jiroは「これはお年玉じゃなくて、今まで貯めたお金だよ。お年玉は銀行にあるよ。」ですって。
まさに、その通り。。。お金にしっかりしています(兄は、あまり興味なし)。
お支払いをする後姿が小さくて可愛いのだけれど、でも大きくなったなーとも思ったり。
その後スーパーで私が「お花綺麗だね。買おうかな。」と言うと、「買ってあげるよ!」とjiro。
しっかりしているけれど、もしや貢ぐタイプなのか(笑)?
いやいや、jiroはいつも「お金貯めてママにネックレス買ってあげる」とか、何かプレゼントをしたいみたい。
それがいつかママではなく、彼女になる日も、あっという間に来るのでしょうねー。

仕事でバタバタしたので、あまり品数は作れなかったけれど、taroのご希望通り肉とご飯!
切り落としの黒毛和牛400グラム(これは一部)をニンニクたっぷり、塩コショー、醤油で。
お好きなように、山盛りのオーガニックサレニーレタスに巻いて召し上がれ。
切っただけのトマトとキュウリにはマヨつけて食べてと出したら、誰もトマト食べなかった(その後トマ玉となった)。
d0068151_14155779.jpg

[PR]
by hana-0224 | 2017-01-20 14:17 | お寿司 | Trackback | Comments(2)

茶碗蒸し


本日は事務所へ。
ランチは、同僚Yと赤坂魚河岸日本一で漬けばらちらし。
d0068151_09203196.jpg
私は今月韓国、同僚は中国の内陸部へ行っていた。
中国、それはそれは寒かったそう。お疲れ様でした。
話を聞いていると、中国語が話せる彼女でも中国では苦労が多いので、私なんて絶対に無理だと思うんですが(←来年行く人(涙))。
それにしても、彼女に久しぶりに会えて嬉しかったな。
尊敬する人は誰ですか?と聞かれた時、誰かな?と思って最初に頭に浮かんだのは彼女だったな。
知識も経験もあって、かつ人間味があって、優しくて、でも厳しくて、仕事もできて、お子さん2人立派に育てて、家事も完璧で。
ちょっと難点は、頑張りすぎるところでしょうか(笑)。
でも、彼女の全てを私は尊敬している。
そういう同僚に出会えて、お互い支え合って、刺激し合って仕事が出来ていることは、本当に幸せなことだとありがたく思っている。
更に家族ぐるみで仲良くさせてもらっていて、かけがえのない同僚・友人です。

晩ごはんは、前日から仕込んでおいたポトフ(秋田の叔父が作ったキャベツとにんじん、玉ねぎ、ベーコン、ソーセージ)、牛肉のニンニク醤油炒め、レタス巻き巻き、厚揚げ焼き、茶碗蒸し。
ランチで食べた茶碗蒸しが美味しかったので、子供達にも作ってあげようと思い、急遽メニューに。
急だったので具がなく、作り置きの鶏そぼろとかまぼこを入れたら、夫が鶏そぼろ入りがとても美味しいと!
いつもは下味をつけた鶏肉だけれど、鶏そぼろのほうが喜ばれたので、今後の定番にしましょうか。
d0068151_09203385.jpg
子供達が「芋ときのこがないね」と言うので、残っていた里芋と玉ねぎとエノキのお味噌汁を温めて出したら「ゲッ…!」って。
と言いながらも、全て食べる子供達!
今日もコンプリですね(笑)。

なるべく、前の晩に家事を済ませておく!という目標を掲げ、新しい手帳の最初のページに書いた。
同じく、一日のタイムスケジュール(あくまで希望)も書いた。
朝5時に起きて勉強、というのは初日から実現できず。。。
前の晩に家事は、洗濯(床暖房をつけているので室内干しでもすぐ乾く)、お皿洗い、翌日のご飯の仕込み(ポトフ・出汁をとる、精米&タイマーセット)、jiroの保育園の準備(taroは普段から自分でやっている)をした。
jiroの靴を洗う、を忘れた。。。
朝、あぁ忘れた、、、と思ったけれど、いいね。
一つ忘れたことより、たくさんやった自分を褒めてあげましょう。

それにしても、どうやったら朝5時に起きることができるのでしょう。
「自分は早起きだ」と思いこむ、が効果的と読んだけれど、思いこんでも無理だった…。
目覚ましが鳴ったら、とにかくピョンッ!と飛び起きるという方法もあるらしいけれど、体に良くなさそうなのでやっていない(笑)。
23時に寝ているけれど、22時に寝た方が良いのかしらね(それでもいつも通り起きると思う…(笑))。


[PR]
by hana-0224 | 2016-11-29 09:19 | お寿司 | Trackback | Comments(0)

くら寿司


taroのサッカー遠征から戻り、夫とjiroと合流して、子供達の希望通り「くら寿司」へ。
d0068151_11072973.jpg

私はつまむものがなくて、ブロッコリーと海老のサラダ、茶碗蒸しなど。
d0068151_11073148.jpg

子供達は好きなように食べていて、食べ終わったお皿を入れて、ガチャポンチャレンジして満足そう。
しかし大人達は、おつまみのメニューも少ないし、生ビールはいいけれど、日本酒も甘い冷酒しかないし…早く帰りたい(笑)。
お子様達には一通りご満足頂いたようでしたので、早々にタクシーで帰宅。

この日、taroはサッカーの練習試合だった。
レギュラーではなく、サブチームにいるけれど、サブチームも頻繁に試合がある。
しかもサブチームのコーチは、まだ小学生だから、と全員を平等に試合に出してくださるタイプのコーチなので、taroも含めて子供達は毎回試合に出ることが当たり前になっている。
最近あった練習試合で、taroは練習試合だったのでイマイチ気合の足りないプレーをしていた。
さらにここ最近の彼のサッカーは、だらだらと練習に行ったり、スクールに行ったり、試合に出たり…ただ行く、ただ試合に出ている、という様子。
しかし、今のチームは親の負担も多く、jiroもサッカーを始めたことで、家族がバラバラになって試合や練習に同行している週末が続いている。
そういうサポートがあるからこそ、今このチームでサッカーが出来ているという自覚が全くない。
私はサッカーの技術的な指導はもちろんできないので、そこはコーチにお任せして、何も言わず、サッカーが好きなtaroを応援することに徹していた。
けれど、サッカーが楽しいことは第一だけれど、一つ一つの練習や試合を大切に、真剣に取り組むことの大切さも伝えなきゃいけない時期ではないかと思った。
そういう気持ちで今のチームにいるならば、もっと親の負担の少ないチーム、練習も試合も少ないチームがあるので、そっちに移るという選択肢もあると本人に本気で話をした。
すると、いつもニコニコのtaroの表情が一変して、目に涙をためた。
私も、脅しているわけではなく、本当に最近の様子があまりにもひどかったので、そういう選択肢もあるのだと伝えた。
はっきり言って、同じチームの真剣なメンバーも、そんなチンタラ君も平等に試合に出されたら迷惑である。
とも、本人に伝えた。
すると、昨日の練習試合での生まれ変わったような集中力。
その集中力から、2点得点を決めた。
遠征の移動中も、迷惑かけることなくしっかりやっていたようだし。
いつまで続くか分からないけれど、やはり彼が少しブレている時は、調整が必要かな、と思った週末。

[PR]
by hana-0224 | 2016-11-06 11:04 | お寿司 | Trackback | Comments(2)

jiro初ゴール


jiroはサッカーの練習試合。
一応、練習試合でもゴールはゴールだから、今日初ゴールしたらお祝い何食べたい?と希望を聞いてみたところ「くら寿司」だって。
子ども、くら寿司好きだよね。
私が行きたがらないから、子供はここぞというときに一番に行きたがる。
すると、なんとjiroゴールを決めました。
ニンジンぶら下げたら、急に頑張るのね。
ゴールした後、ガッツポーズをして私の方を向いて確実に「く・ら・寿・司」と言っていて、他のママに「なんて言ってるの?」と聞かれて話したら爆笑された。
先に私とjiroで乾杯。
後から夫とtaroが合流した。
d0068151_20183189.jpg

夜、taroと夫がカブトムシの罠を仕掛けに行った。
[PR]
by hana-0224 | 2016-07-16 20:17 | お寿司 | Trackback | Comments(2)

お寿司


なんと、自宅から自転車で行ける距離の顧客の事務所を訪問。
4月に購入したばかりの電動自転車で行ってまいりました(注:後ろに子供用座席付き(笑)!)。
お昼は時間もなかったので、回転寿司で3皿で済ます。
こちらのお寿司屋さん、以前妹と来たとき、マグロがとても美味しかったのに、なんだかこの日は見た目もガタガタ、お味もイマイチでした。
d0068151_13342501.jpg


[PR]
by hana-0224 | 2016-07-07 13:32 | お寿司 | Trackback | Comments(0)