食わせん坊日記 hana0224.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

hanaです。趣味は飲酒と繰り上げ返済。


by hana-0224
プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ:タイ( 10 )



この日は完全に緊張感をなくし、寝坊しましたワタクシ。
朝6時にドライバーとロビーで待ち合わせていたのに、30分に部屋の電話が鳴って起きる。
パッキングは80パーセントくらいしか終わっておらず、とりあえず放り込んで、車で空港へ。
待ち合わせ時間に少し余裕を持っていたので、出発2時間前に空港へ着けたけれど…。
プロ意識が足りませんねー、反省。
反省しつつも、お腹は空くので朝ごはんはしっかり食べる食いしん坊の食い意地。
グリーンカレー
d0068151_09104559.jpg

そうだ、この店、前も来たけれどイマイチだったんだ…学習しない私…。

何はともあれKLへ無事着いて、空港で顧客と合流からのお仕事。
あ、はい、ちゃんとバンコクの空港で身支度ととのえてます(笑)。
[PR]
by hana-0224 | 2016-06-15 09:09 | タイ | Trackback | Comments(0)

バンコク「Maguro」


朝ごはんは、ホテルのビュッフェで、お粥に薬味たっぷり幸せ。
野菜のおかずをいくつかとって、一度で済ます(とりに行くのが面倒)。
d0068151_20321920.jpg


お昼は、以前も寄った、移動中にあるタイ料理のお店へ。
いつもながら、地元の人でごった返している。
私は、シーフードの麺。
d0068151_20322074.jpg


トムヤムクンも美味しい。
d0068151_20322150.jpg


外気温が40度。
ここまでくると、エアコンのあるところを選んで移動するようになる。
が、私以外の皆さんは、涼しいお顔。
「4月は42度とか43度だったから、まだまし」ですって。
そうだよね、気温下がったら、涼しく感じる(?)のかも。
d0068151_20322299.jpg


夜は、今人気の日本料理のお店「Maguro」へ。
白魚のサラダ
d0068151_20322396.jpg


サーモン
d0068151_20322406.jpg


そして、更にサーモン
d0068151_20322524.jpg

ビールが美味しい!

ご一緒させて頂いた社長は、私が前回お会いした後、植毛されたそうで。
髪の毛の印象って、すごい!
お世辞じゃなくて、マイナス15才くらい!
すごく生き生きとされていて、毛の力ってすごいなぁ。
ご本人がすごくハッピーで、なんだかこちらまでパワーを頂きました!すごいすごい!
[PR]
by hana-0224 | 2016-06-14 20:30 | タイ | Trackback | Comments(0)

タイ2日目


ホテルのビュッフェは中国人団体客でごった返していて、聞いてみるとお粥がないそう。
ゆっくりお粥食べたいな、と思っていたら、外にあるよって。
早速、外へ出てみると、いくつかのお店が。
お粥も麺もできるとのことで、お粥にした。
好きなものだけ入れてもらう。
こちらの店員の女性は、流暢な英語で、思った通りにオーダーできました。
d0068151_20275247.jpg


生姜を沢山いれてもらう。
d0068151_20275305.jpg


横の、お花のお店。大好きなジャスミン。買わずにいられません。
d0068151_20275442.jpg


お昼は顧客と一緒に、中華とタイ料理の融合のようなお店?へ。
こちらから、1品づつ選ぶらしい。
d0068151_20275581.jpg


海老のすり身揚げ。
d0068151_20275634.jpg


スナップえんどうとひき肉
d0068151_20275794.jpg


揚げたお魚の鍋
d0068151_20275857.jpg


蒸したお魚(タイでは通常このメニューは激辛と決まっているらしい)
d0068151_20275953.jpg


トムヤムクンも別で頼んだ。
海老が伊勢エビみたいでビックリ。
d0068151_20280060.jpg


こちらのスイーツは温かい。優しい美味しさ。
d0068151_20280186.jpg


お店のお庭も可愛い。
d0068151_20301183.jpg


夜、別のホテルに移動。
お花をベッドに置いておくと、お部屋に戻るたびに良い香りがして、ささやかな幸せ。
d0068151_20301218.jpg

[PR]
by hana-0224 | 2016-06-13 20:24 | タイ | Trackback | Comments(0)

タイ料理は美味しい


日曜日の朝、バンコクへ出発。
taroは遠征(そして我が家はお当番なので夫が車を出して同行)、jiroは父にみてもらうことに。

今回、バンコクでは空港でエアポートリムジンにする。
マレーシアのエアポートリムジンと違って、結構なラグジュアリー感。お値段も。
しかし、乗ったタクシーがレジストリーされているか、メーター使っているかなど考えるのが煩わしいし、安全で楽な方にします。
お水も用意されていて、後部座席は広々快適。
ドライバーも英語を話して、とても丁寧で親切です。
d0068151_01115279.jpg


今回は、バンコク中心地から少し離れているので、ホテルの説明をしたりするのも面倒だったのもあり、、、
ドライバーさん、ホテルに電話をして、正しく場所を理解してから出発しておりました。
ウロウロ迷うこともなし。完璧でした。
少し、曇り空。けれど、33℃。
d0068151_01115587.jpg


やはりバンコク、韓国や台湾より遠い、、、少し疲れたしホテルで簡単にビールと何かをつまもう。
d0068151_01115982.jpg


パパイヤサラダ。タイでは生のインゲンとキャベツが添えらていることが多い。
d0068151_01120299.jpg


海鮮と野菜のレッドカレー蒸し。
これ、大当たりです。
レッドカレーペーストに卵を混ぜ、野菜、シーフードをキャベツの葉っぱで包んで、アルミホイルで更に包んで蒸してある。
しかし、これだけで良かった。。。サラダを残す。
d0068151_01120617.jpg


しばらく飲んでいると外は突然の雨。
外に出かけなくて良かった~。
d0068151_01121035.jpg

[PR]
by hana-0224 | 2016-06-12 01:10 | タイ | Trackback | Comments(0)

翌朝、顧客が手配してくれたドライバーの車に乗り込む。
今回は、こちらのとても安心できるドライバーを終始つけてくださったので、とても快適な移動ができました。ありがとうございます。
前回、ホテルから空港までのタクシーがハズレたので、まるで天国のようです。

昼食は、移動中のタイ料理のレストランにて。
春巻
d0068151_2201070.jpg

グリーンカレー、などなど。
暑いので、リンゴとパイナップルのスムージーを飲んだら、美味しいこと。
体が冷えると分かっていても、止まりません。

d0068151_2203164.jpg

暑くて暑くて、犬もぐったり(一瞬死んでるかと思って焦る)。
d0068151_22192653.jpg
タイは、この日、この年一番の暑さの37℃。
そりゃ、グッタリするほど暑いよね。。。


晩ごはんは、これまたタイ料理のお店。
d0068151_2204571.jpg

海老、野菜、春雨を蒸したもの(料理名不明)

d0068151_221573.jpg

焼き海老

d0068151_2212099.jpg

鶏のスープ

d0068151_2213965.jpg

他にもあれこれ。
美味しかった!ごちそうさまでした。
タイはごはんがおいしすぎて、うれしい反面、体重が。。。(涙)辛いところです。

飲み足りないので、ホテルのバーで一人で一杯飲んでいると。。。
d0068151_22202.jpg

弾き語りの方に「日本人?」と聞かれ、イエスと答えると「いとしのエリー」が始まった。
お気遣いいただいて、すみません。
d0068151_2221840.jpg

ワイン、とても美味しかった。
実は、顧客オススメのマッサージに行こうとして、予約でいっぱいで撃沈していたところ。
美味しいワインを飲んで、いとしのエリーを聴いて、シャワーを浴びて、おやすみなさい!

[PR]
by hana-0224 | 2015-04-07 21:59 | タイ | Trackback | Comments(4)

マンゴーと蒸し餅米


本日より、タイ→マレーシア出張。
往路は羽田からで楽ちん。

空港で顧客と落ちあう。
夕飯はタイ料理のお店へ。
メニューは顧客がおすすめを選んでくれた。
ソムタムって、青パパイアのサラダ、と思っていたら、ソムタムだけでも相当な種類があるとか。
こちらは、ビックリするほどリアリティーに溢れた茹でた小さなカニがガッツリ入っているタイプのソムタム。
そして、尋常じゃない辛さ(笑)。辛い!でも食べたい!心の中で葛藤が続く。
d0068151_21405470.jpg
マレーシアでも食べた、このオクラのような野菜。
さくっとした歯ごたえと、少しねっとりした食感が何とも言えない美味しさ。
日本でも食べられたらいいのに。
d0068151_21405798.jpg
トムヤムクン。
d0068151_21410031.jpg
他にもいろいろ食べました。

〆は、マンゴーと蒸したもち米(砂糖入り)。
フレッシュなマンゴーと、温かいもち米のコラボレーション、なかなかです。
d0068151_21410266.jpg
タイでは、この組み合わせ定番なんだとか。
こちらのお店、アルコールがないので、こんな私でも少しスイーツつまんで喜びました。
ごちそうさまでした!

お部屋で持参のワインを少し飲む。
明日は早いし、おやすみなさーい。
d0068151_21410484.jpg

[PR]
by hana-0224 | 2015-04-06 21:38 | タイ | Trackback | Comments(0)

タイ最終日


スワンナプーム国際空港にて、朝ごはん。
トムヤムヌードル
d0068151_851153.jpg

お水とセットで230バーツくらいだったかな?
600円くらいなんだけれど、街中の4、5倍くらいの値段なので、とても高く感じる。
名残惜しくて最後までタイ料理を食べる。
昨日のレストランには到底及ばないお味だけれど、、、食べおさめ。

飛行機では、行きに途中までしか観れなかった映画の続きをみたり。

家へ帰ると、ソファにjiroが寝てしまっていて、taroは本を読んでいた。
むくっと起きたjiroは、私を見て何事もなくまた寝てしまう。
taroは「あ、ママお帰り」と言って、また本を読み始めた。
あまりの素っ気なさに、夫と大笑い。
いいもんっ!

毎日テレビ電話をしていたので、それほど久しぶりに感じないのかな~。
[PR]
by hana-0224 | 2013-11-07 08:49 | タイ | Trackback | Comments(2)

タイ3日目


ホテルで朝ごはん。
タイ料理は、お料理にソースが付いていることが多いね。
ソースも、それぞれのお料理に合わせてハーブやスパイスを変えていて、勉強になる。
d0068151_8485911.jpg

顧客の事務所近くのお寺の仏像
d0068151_849285.jpg

一通り仕事が終わると「バンコク中心は渋滞がひどいので、郊外へ車で40分の旧首都へ連れて行ってあげる!」ということになった。
時間がないので、車の中でマックを食べた。
その名も「Shogun Burger」。マックポークのようなお味。
d0068151_850570.jpg


旧首都というのは世界遺産のアユタヤだった。
d0068151_850894.jpg

d0068151_8503222.jpg

d0068151_851573.jpg

d0068151_851879.jpg

d0068151_8514879.jpg

d0068151_8514836.jpg

タイで一番大きな仏像は、ちょうど着いた時に扉を閉められてしまい見ることができなかった。。。
d0068151_8523145.jpg

d0068151_8531431.jpg

d0068151_8532910.jpg

d0068151_8534559.jpg

d0068151_854074.jpg

タイでの移動中、車とドライバーをお願いしておいた。
その時の車内には、フレッシュなジャスミンの花飾りがあって、車に戻るたびにとても良い香りに癒された。
d0068151_8542281.jpg

なんでも、30円くらいから100円くらいという安さで買うことができるらしい。
タイ最終日にお部屋に置いておきたくて買った。
d0068151_8544187.jpg

最終日の夕飯は顧客とタイ料理へ。
私がタイ料理が好きなので、お勧めのお店へ連れて行ってくれた。
トムヤムクン
d0068151_8551191.jpg

とーっても辛いスープ
d0068151_8553077.jpg

サラダ
d0068151_8553711.jpg

グリーンカレー
d0068151_8554330.jpg

どれも美味しくて最高!

夜は枕元に置いたジャスミンの香りに包まれた。幸せ。
d0068151_8555846.jpg

[PR]
by hana-0224 | 2013-11-06 08:48 | タイ | Trackback | Comments(0)

タイ2日目


飛行機の時間に変更があり、残りの仕事はバンコクへ行ってからになった。
ちょっと遅めのお昼ごはんは、川沿いの海の家のようなレストランで。
メニューは全くわからないので、顧客にお任せした。
d0068151_13113178.jpg

前菜いろいろ
d0068151_13115730.jpg

d0068151_13121358.jpg

私はおすすめされたパッタイ。ちょっと甘めのお味。
d0068151_13122644.jpg

こっちの麺のほうが美味しそうだったな~
d0068151_13124150.jpg

食べなかったけどココナッツとお米のスイーツ
d0068151_13131046.jpg

これは甘いの苦手な私でも美味しかった、ココナッツミルクにメロンと小麦粉と緑色のパウダー(名前失念)を練って棒状にして茹でたのが入ってる。美味しい!
d0068151_13132641.jpg

時間が全くなかったが、タイで一番美しいと言われる仏像を是非見ていってほしい!と連れて行ってくれた。
d0068151_13134443.jpg

バンコクのホテルはなかなか広くて、仕事をするのにも十分なお部屋
d0068151_13135836.jpg

夕飯は疲れていたので、向かいのコンビニでビールとグリーンカレーのカップラーメン(これものすごくおいしかったから、沢山買い込んでくればよかった!)やお菓子を買ってきてお部屋で済ませた。
d0068151_13143353.jpg

タイはカレーのクオリティがカップラーメンでもかなり高い。

お風呂にはバスタブがあったのでうれしい。
バンコクは毎日ものすごい渋滞です。
d0068151_131536.jpg

[PR]
by hana-0224 | 2013-11-05 13:11 | タイ | Trackback | Comments(0)

タイ1日目


4日間のタイ出張の初日は、バンコクで顧客と待ち合わせて、更に別の空港へ移動して飛行機で1時間の北部の町へ移動。
夕飯は、地元のレストランで、昔ながらのタイ料理だそう。
辛くない、ココナッツと干しのすり身などでできたソースに生野菜をつけて食べる。美味しい!
d0068151_23463482.jpg

これは辛いね、と皆が口をそろえて言っていたパパイヤのサラダに似たもの(名前覚えられないけどパパイヤじゃないらいがパパイヤみたいな野菜のサラダ・笑)が、ありえないほど辛い。食べると顔からジャーッ!と汗が流れる。

グロテスクな顔の魚はなんだかわかないけど、実はこれ、ただ揚げているだけではなく、胴体の部分に魚のすり身や、ハーブや、干しえびの細かくしたのやらを混ぜた具を詰めて揚げている。
ものすごく手のこんだ料理!
d0068151_23462244.jpg

d0068151_23471546.jpg

スープもいろんな種類がある
d0068151_23473268.jpg

そして、今しか食べられないというとても珍しいフルーツを使った(名前がさっぱり覚えられない)食後のデザート。
見た目は、焼いたソーセージにしか見えません。
d0068151_23475612.jpg

タイの王様も来たことがあるという、地元自慢のレストランだそう。
独特の雰囲気。
d0068151_23482232.jpg

d0068151_23483614.jpg

入り口のテーブルには飼い犬も。
d0068151_2349174.jpg

すばしっこい猫も
d0068151_23485386.jpg

この子、チョロチョロ動くし、お店はどこも暗いし、全く撮れなかった。。。

星4つなのに異常な安さで、絶対何かあると思ってたホテルも大丈夫で一安心。
d0068151_002056.jpg

見た目は、ほぼお寺。
d0068151_011270.jpg

[PR]
by hana-0224 | 2013-11-04 22:45 | タイ | Trackback | Comments(0)